ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ

ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ

東日本大震災に伴う、福島第一原子力発電所事故による放射能汚染によって、汚染された地域に住むこどもたちを一時的にでも放射能から遠ざけたい、保養をしてもらいたいという思いから、こどもたちと親御さんを京都に招き、キャンプを開催しています。
保養キャンプとは  ゴ−!ゴ−!ワクワクキャンプとは  このブログについて お問い合わせ リンク集  

著作権について 個人情報の取り扱いに関する約束と、画像・動画の撮影に関するお願い 

「夏の家」2017概要  報告書『ゴーワクのちから』  ご支援のお願い 参加者募集状況



はじまりの日
みなさん。
こんばんは。

10月12日(祝)は大阪の高津宮で行われた「はじまりの日」に行ってきました。


ゴーワクは写真パネルを持ち込み、パネル展を開催しました。



保養キャンプに興味を持ち、熱心に話しを聞いてくださる方もおられました。



また、ステージに上がれせていただき「ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ」と「保養キャンプ」のお話もさせていただきました。



おいしい食べ物やライブもあり、私たちも楽しい一日を過ごすことができました。

また、このイベントでの売上は、東日本大震災の支援金として、日本ユネスコ協会/就学支援奨学金とゴーゴーワクワクキャンプに寄付されます。

ご来場、してくださった方、本当にありがとうございます。

だてちゃん
| イベント参加 | 20:05
堺町画廊フリーマーケット
4月18日と19日の二日間にわたり、堺町画廊さんで資金集めのためのフリーマーケットを開催しました
ゴーワクが始まってから毎年、堺町画廊さんが開催してくださっていた企画です
いつもお任せしっぱなしだったのですが、今年はゴーワクメンバーもお手伝いに伺うことができました


京都市街地の中に佇む町家。いつも素敵な作品が展示されています
おもしろい講演会や演奏会などの企画があることも。

出品物は、堺町画廊さんやお知り合いの方、ゴーワク関係者、友人・知人など多くの方からの持ち寄りです
古着、古本、アクセサリー、器、などなどいろんなものが集まりました
柔道着やパソコンも出ていましたよ
「これは何に使うんやろうか…?」というようなものも。みんなであれこれ考えましたが、結局謎は解けませんでした



多くの人の目を引いたのが『チャラボウ』。
竹でつくった楽器です
写真がなくて申し訳ありませんが、弓の形をした楽器です
弦(テグス)の部分に細長い竹をたくさん連ね、その竹が弦を少しずつ下降していく時に竹同士がぶつかり、とてもきれいで繊細な音色が奏でられます
キャンプにも来てくださった方で、竹を使う作家さんのオリジナル楽器です

他にも、このフリーマーケットのためにお菓子をつくってくれた方や遠路はるばる陶芸作品を持ってきてくれた友人もいました



さまざまなジャンルのものが集まったので、人それぞれ掘り出し物や思いがけない出会いなどがあるようで、買い物をされる姿を見ていても楽しかったです
終了後、売れ残ったものを引き取りに来られた方が「え!あれも売れたん?!」と驚きの声を上げていました

このフリーマーケットは、値札はつけずに買う人に値段を決めてもらうという形でおこないました
普段あまりしないことなので、「難しい〜」と言う方が多かったのですが、そのモノが自分にとってどれぐらいの価値のものなのか、
また、「高いから」「安いから」買う・買わないではなくなるので、それが本当に必要なものなのか、
さらに今回はそのお金がゴーワクの活動に使われることがわかっているのですから、ゴーワクの活動に対してどれくらい価値や意義を見ているか、ということを自分に問うことになるのだと思います

また、来られていた方が、「お金を使うことは心が豊かになること」と話していました
私もこのフリーマーケットで買い物をしましたが、上記のことや「心が豊かになるお金の使い方」について改めて考えました


堺町画廊さんのつながりでとてもたくさんの方が来てくださり、両日とも大盛況でした!
二日間で198,494円の売り上げ(全額寄付)となりました

物品提供してくださった方、買い物をしてくださった方、覗きに来てくださった方、準備や片付けを手伝ってくださった方、すべての段取りを調えてくださった堺町画廊さん、
みなさま、本当にありがとうございました!



(菜)
 
| イベント参加 | 21:17
関西保養ネット例会といくの生活ともの会でのお話
4月25日、午前中は新大阪で関西保養ネット例会に出席、午後からは大阪のディープコリアンタウン、生野区は桃谷にある共同購入会、「いくの生活ともの会(以下、ともの会)」の総会よりお招きをいただき、こぶっちゃんと岡田で保養キャンプをめぐるいろいろなお話をしてきました。ゴーワクでは毎年おいしい豚肉や牛肉を提供して頂いているお肉屋さん「まあの」の小村さんがともの会のスタッフもされていて、その縁で呼ばれたというわけです。

午前中の関西保養ネット例会では春キャンプを実施したグループからの報告や、夏キャンプへ向けてのそれぞれの課題などを共有しました。昨年から始まった、復興予算による「福島っこ事業」(福島の子どもたちが県内や県外で野外活動に参加する際の交通費などの参加費補助事業)の利用を検討しているグループからはまだまだハードルが高いとのお話がありました。

午後のともの会では、報告会用のスライドを使いながら、「ゴーワクの概要」、「保養とは何か」、「ほようかんさいやうけいれ全国」の取り組みなどをお話しし、その後様々な意見交換をしました。その中でも、震災・原発事故から5年目を迎え、関西でも事故についての意識が風化してきていること、それでも、例えば保養キャンプを何らかの形で支援したり、原発関連の映画や講演会などに参加するなど意識し続ける方法はいくらでもあると言うことを伝えることができたかなと思います。終了後は中心メンバーの行澤さん(行澤さんは「海鴎トラベル」という旅行代理店を運営しておられ、障がいを持つ人たちのツアーや市民グループの産地見学ツアーのバスのチャーターなど、ユニークな取り組みをされています)の息子さんのお友達が経営している韓国料理のお店でおいしいサムギョプサルなどをいただきました。ともの会の皆さん、貴重な機会をありがとうございました。(岡田)

関西保養ネット例会といくの生活ともの会でのお話
 
| イベント参加 | 19:23
「さよなら原発の会」第3回の集い
3月14日に「さよなら原発の会」というカトリックの団体に呼ばれて保養のことをお話してきました。
ゴーワクだけでなく明石のたこ焼きキャンプさんも一緒に参加しました。


ゴーワクからは実際の保養キャンプがどのようなものなのかという話をさせていただきました。


また、たこ焼きキャンプさんからは福島や東北、関東の保養に関する現状のお話もしていただきました。


その後の意見交換の場では実際にどうしたら保養キャンプができるか、ボランティアとしてどのように関わればいいのかと言った意見が出ていました。

こうして私たちが話をすることで保養キャンプに関わってくれる人が増えていってくれることを望みます。

今回、このような場を用意していただきました「さよなら原発の会」さんありがとうございました。
| イベント参加 | 20:28
さよなら原発3.8関西行動

 3月8日は大阪で行われた「さよなら原発3.9関西行動」にチェルノブイリヒバクシャ救援関西さんのお手伝いに行ってきました。

午前中は北区民センターでベラルーシグッズやゴーワクの報告書の販売。


ゴーワクのことを知ってもらうためカンパチラシも配布しました。

午後からは扇町公園での集会に参加しました。

 

そして、デモへ参加。梅田までの約2キロを歩きました。


福島第一原発の事故から4年が発ちました。本当にこのまま原発がなくなっていくことを望ます。

| イベント参加 | 19:59
あんふぇす
 先週の土曜日(11月9日)は富田駅周辺で行われた「あんふぇす」へお邪魔してきました。

休憩スペースに保養のパネルを置き保養のことを知ってもらったり。


たかつき保養キャンプ、びわこ☆1・2・3キャンプとの合同報告会を実施しました。



座談会形式で話し合いながら交流でき、暖かい時間になりました。


保養関係以外にもおいしいたべものがあり、お昼ご飯はかき揚げ丼をいただきました。

1回で終わるイベントではなくこれからも様々な地域で続けていきたいとのこと。
また、行ってみたいイベントでした。





 
| イベント参加 | 11:15
はじまりの日 大阪 〜ForeverYoung〜
11/3(月・祝)、「はじまりの日 大阪 〜ForeverYoung〜」というイベントに、パネル展示で参加させていただきました!
Webサイトです→ http://www.fy-hajimarinohi.com/

場所は、大阪中央区にある高津宮という神社の境内。
ゴーワクの展示ブースは、境内へ入ってすぐの、一番目立つところでした。「保養ってなに?」パネルや、「はじまりの日の活動」パネルと併せて、ゴーワク写真パネルを展示。顔見知りも多かったですが、保養を知らない人もブースに来てくれたり、カンパしてくれたりしました。






ご飯ものは、「インドネシアのお弁当、チリソース添え」や、「豆腐ドーナツ、ゴマ入り&お砂糖がけ」など、美味しいものがたくさん売られていて、有機・無農薬野菜なども売られたりしていました。こどもを対象にしたワークショップなどもちらほらあって、社務所の中ではテルミーや、鍼灸をやっていました。

境内の一角にはステージコーナーがあって、歌手が入れ替わり立ち代わり、色んな歌を歌っていたのですが、ゴーワクへのインタビューもそこでありました。(お昼に20分くらい)

【インタビュー内容】
●東日本大震災後、多くの人が被災した人たちに何かしたいと考えました。私たちは、こどもたちの支援をしようと仲間たちと集まり、このはじまりの日が始まりました。石橋さんを始め、ゴーワクの皆さんは、一早く保養キャンプを、G.Wから始めましたね。どういう人たちが集まり、なぜ保養をしようと考えたのですか?

●宿泊先、食料、避難させるための交通費、どれも始まるまでは準備が大変なことだとおもいます。どういった方たちに声をかけて、支援をしていただいているのですか?

●こどもたちはいろいろな県から来ていますが、どのように募集したのですか?

●保養をしている団体の中でも長い、30日間以上保養キャンプをしているのは、なぜですか?

●私たちも初めて参加させていただきましたが、24時間体制で40日間こどもたちを預かることは、体力的にも精神的にも並大抵のことではないのに、スタッフのこどもたちに接する心遣いが行き届いてるなと感じました。毎日こどもが寝てからのスタッフミーティングでは何を話し合って、こどもへの接しかたとして何を大切にされていますか?

●こどもたちも成長しています。今後も保養キャンプは必要だと思いますか?



おこたえにつきましては、報告書にも載せていますので、ぜひこちらをお買い求めいただければと思います(笑)

また、このはじまりの日での収益の一部は、ゴーワクに寄付していただけます。
事故から3年半が経ちましたが、まだこうして人と人とのつながりが広がり深まりながら保養活動が支えられていることに、心から感謝します。
| イベント参加 | 19:31
写真展inNANTAN秋祭り
快晴のこのよき日、NPO法人使い捨て時代を考える会主催の「NANTAN秋祭り」にて
写真展をさせていただきました。



私達が出展したのはメイン会場ではなく、休憩所になっている「交流の家」です。
そう、毎年夏にキャンプをしている、あの古民家です。


休憩所だけあってメイン会場の賑いと離れた、和やかな空間でした。



そして、こちらがメイン会場です。


ゴーワクからもブースのお手伝いをさせていただきました。


賑わってますねー。


ゴーワクでの食事で出会って以来、魅了されている木次の牛乳。
ハンバーガーと牛乳のセットがあったので食べてみました。お肉が旨い!

でも、食べ終わった後に飲む牛乳が何より旨い!


歌えや踊れや。出し物コーナーの周りにも人がいっぱい。


ゴーワクメンバーの間で噂になっているやぎ農園のアイスクリーム


今年も大盛況な秋祭りでした。
最後に、カンパしてくださった皆さま、本当にありがというございます。
今後もゴーワクメンバー一同、がんばります!


ヒロシ・いずみ

JUGEMテーマ:原発
| イベント参加 | 23:45
反核フェスティバルin長居公園
 こんばんは。

今日は大阪・長居公園で行われた反核フェスティバルにチェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西のお手伝いに行ってきました。


ほようかんさいで作成したパネルも展示しました。



楽しいイベントがあったりと秋晴れの一日を満喫できました。


チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西はブースでの販売と展示以外にダンスコアポシブルさんの戦争をテーマとした創作ダンスとアピールも行いました。



ゴーワクも少しお時間をもらいアピールをしてきました。



ダンスを終えたダンスコアポシブルさんに保養キャンプの説明をさせてもらいました。
みなさん、熱心に保養パネルを見ていただきとてもうれしかったです。


今日はNANTAN秋祭りにも出店しています。
その報告はまたのちほど。

だてちゃん
| イベント参加 | 18:53
第一回 ほよかん若者ミーティング
 6月22日の日曜日に第一回 ほよかん若者ミーティングがありゴーワクも参加しました。

このミーティングが保養キャンプに関わる若い人たちで集まって交流しようというものです。



まずはアイスブレイク。自己紹介ゲームをしながら緊張をほぐしました。



休憩を挟んで大阪でひとやすみの宇野田陽子さんによる講演『保養キャンプの意義とこれから』。
みなさん、真剣に聞いていました。



その後、団体紹介とブースに分かれてのプチ相談会。
ゴーワクのほかに吹夢キャンプ、たこ焼きキャンプ、宝塚キャンプ、高槻保養キャンプ、びわこ☆123キャンプが参加しました。

10代〜30代の人たちが中心になって今回のイベントを行いましたが、他キャンプの同世代の人たちと交流できとてもよかったと思います。

第1回とついているので秋ごろに第2回が出来ればなぁという話が出ました。
どうぞ、ご期待ください!!

    
| イベント参加 | 20:51
総アクセス数
ブログパーツUL5
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
新しい記事
カテゴリ
アーカイブ
  
モバイル
qrcode
PR