ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ

ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ

東日本大震災に伴う、福島第一原子力発電所事故による放射能汚染によって、汚染された地域に住むこどもたちを一時的にでも放射能から遠ざけたい、保養をしてもらいたいという思いから、こどもたちと親御さんを京都に招き、キャンプを開催しています。
保養キャンプとは  ゴ−!ゴ−!ワクワクキャンプとは  このブログについて お問い合わせ リンク集  

著作権について 個人情報の取り扱いに関する約束と、画像・動画の撮影に関するお願い 

「夏の家」2018概要  報告書『ゴーワクのちから』  ご支援のお願い 参加者募集状況



8月17日(木) お茶会の日 晴れ

朝ごはんのお味噌汁の出汁は、大豆の煮汁でした。お豆の風味がしてとってもおいしかったね。

 

午前中は荷物整理を終えてから、宿題をいつも以上に頑張りました。

 

夏休みも終わりに近づきつつあるので、みんな追い上げに一生懸命です。

 

なんと!1日に15ページやらないと終わらないという事実が発覚したこも。

(ちなみに今日のノルマは達成しました!夜までかかったけど頑張りました✿)

 

そのあとは、お昼からのお茶会のための葛饅頭づくり。

こねこね丸めた餡を、葛の生地で包みます。

 

餡の透けた涼しげなお饅頭ができました。

 

お昼ごはんは、冷やし中華と蒸し茄子でした。

 

トッピングにはピーマンの甘辛煮。「ピーマン嫌い〜」って言っていた子も、恐る恐る食べてみたら、お口に合ったようで、なんとおかわりしていました。

 

 

お昼ごはんの後からは、何人かでお茶会の準備と川遊び組に分かれました。

 

川遊び組は昨日作った釣り竿で釣りに挑戦!!

ちゃんと釣れたのでしょうか?

 

 

今年は毎年お茶を教えに来てくださっている先生が来られなかったのですが、

去年までの様子を思い出して、自分たちで立派にお茶室を整えました。

茶杓の代わりにお玉、鉄瓶の代わりにやかん、のれんの代わりにバスタオル。

床の間には庭で摘んだお花を生けます。それから「命どぅ宝」と書いた掛け軸も用意しました。沖縄の方言で、「命こそ宝」という意味で、いつも先生が掛けてくださるものです。

 

3時からはこどもたちやお父さんお母さん、おとなたちも順番に招待して、お茶とお菓子を振舞いました。「結構なお手前で」と褒められて、みんな得意げな表情。

 

夜ごはんは、ポークビーンズとジャガイモサラダでした。

珍しくパンも出たので、歓声が上がりました。

 

寝る前にはスイカ割りをしました。年の数だけぐるぐる回ってからすいかの方へ進みます。「もっと右!」「ちがうちがう左!」って応援を受けながら、ふらふらの足で頑張りました。

 

 

 

今日もとってもよく笑いました。

明日も楽しい日でありますように。

 

 

 

ななこ

 

| 夏の家2017 | 23:44
スポンサーサイト
| - | 23:44
総アクセス数
ブログパーツUL5
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
新しい記事
カテゴリ
アーカイブ
  
モバイル
qrcode
PR